2017年01月27日

Acetech製 FETスイッチ AceMosPlus販売開始しました

もう、FETスイッチ作らないんですか?と色々な所から言われてましたが、ついに再生産・・・しません(すいません)
ですが、わざわざ再生産しなくても良い様に致しました。

当店のツイッターでも開発時に何度かお知らせしていましたが、Acetech製デュアルFETスイッチの取り扱いを開始しました。

Acetech製 デュアルFETスイッチ AceMosPlus





FETスイッチを並列にする事で負荷を分散し、また並列にする事でOn抵抗を下げています。
On抵抗値は並列での合成抵抗で1mΩです。(2mΩ並列)
基盤サイズも39mmx17.5mmと小型です。

開発時は”某社”と言っておりましたが台湾のAcetech社です。

弾速測定器や高輝度のフルオートトレーサーで有名なAcetech社ですが、電子基盤の設計が得意な会社です。
実はこのFETスイッチは、私が何か言わなければ作らなかった製品です。
ですので、このFETスイッチは当店も開発に協力させて頂きました。
製品化前のテストでは高性能モーター+高負荷セッティングでセミオート350発連続テストなどを行っておりますが、発熱量が低く、350発発射後でもほんのりと暖かい程度でした。

テストは下記の環境で行われました
・ZC製ハイスピードハイトクルモーター
・ZC製M120スプリング/M130スプリング
・ZC製スタンダードギア(ギア比18:1)
・7.4V2200mAh25-35Cリポ/7.4V4000mAh25C-35Cリポ
※メカボックスのみのテストです


一般的な6線式のFETスイッチとなっております。
また16Vまで対応していますので、11.1Vリポでも安心してご利用頂けます。
ヘビーユーザーの方は大抵の場合、配線も交換されるので、ご自分の好みの配線を半田付けしていただけます。



付属品はFETスイッチ本体とシュリンクチューブと簡単な英文マニュアルです。

期間限定・数量限定で特価にて販売開始しております。
数量限定ですので規定数に達し次第通常価格となりますので、この機会にぜひお試し下さい。


戦民思想特約店

ET1正規販売店








同じカテゴリー( FETスイッチ)の記事画像
小型のFETスイッチ
FETスイッチ作成再開?
FETスイッ(ry・・・その4
FETスイッチは(中略)リポが・・・その3
冬の新作(?)
M4用クアッドFETスイッチ@自分用
同じカテゴリー( FETスイッチ)の記事
 小型のFETスイッチ (2012-02-17 01:38)
 FETスイッチ作成再開? (2012-02-12 17:41)
 ミニ美 (2011-04-08 19:03)
 FETスイッ(ry・・・その4 (2011-02-26 17:43)
 FETスイッチは(中略)リポが・・・その3 (2011-01-16 23:40)
 冬の新作(?) (2010-12-04 22:14)

Posted by きつね  at 21:10 │Comments(0) FETスイッチカスタム全般入荷情報商品紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

オーナーへメッセージ

プロフィール
きつね

パーツ専門ショップSFAのオーナー。

千葉でヒッソリとネットショップを運営と、SHS、DA、ZCI、Lonex等海外製のパーツを各ショップ様へ提供するのが主な業務です。


AirsoftCustomPartsShop SFA

秋葉原PORD 1F
レンタルショーケース
No6-14 6-15
販売品目

・リポ
1800mAhミニ
1400mAhスリム
1400mAhセパレート
1300mAhウナギ
1200mAhスリム
1200mAhセパ
1200mAhショートスティック

・Lonexモーター
A2モーターロング
A5モーターロング








< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
アクセスカウンタ