スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年05月20日

LonexA1モーター

LonexA1モーターのご紹介です


Lonex A1モーター




A1はハイスピード・ハイトルクモーターです。

A2よりも回転数が上がるかわりに若干ですがトルクが低くなります。
それでも十分過ぎるトルクがありますので、相当なスプリングをドライブ出来ます。

Lonex A1モーター


Lonex A1モーター

Lonex A1モーター

エンドベルは赤です。


Lonex A1モーター

ピニオンギアは切削です。


Lonex A1モーター

Lonex A1モーター


エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。






Lonex製モーターのお求めはこちらから



ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。
G.A.W様でもLonexモーターの販売中です。

戦民思想特約店

ET1正規販売店



  


Posted by きつね  at 22:05Comments(0)インフォメーション商品紹介

2015年05月15日

軸受け圧入工具再入荷しました

軸受け圧入工具再入荷しました。

軸受け圧入工具

大変お待たせしました。

今回は、前回よりも若干多めです。

国内生産ですが、空き時間に生産している為、欠品すると何時入荷するか判りませんのでお早めにお求め下さい。


戦民思想特約店

ET1正規販売店


  


Posted by きつね  at 22:01Comments(0)入荷情報

2015年05月13日

DTMの取り扱いを始めました





ご要望の多かったBigOut製DTMの取り扱いを開始致しました。






当店ではASCUに続き2つ目のFCUとなります。

DTMはVer2メカボックス専用のDTM2、Ver3メカボックス専用のDTM3、次世代M4系/SCAR/HK416用のDTM-Nの2種類があります。
各メカボックスに対応した専用基盤となっております。

DTM2
Ver2メカボックス用DTM2

DTM3
Ver3メカボックス用DTM3

DTM-N
次世代M4系/SCAR/HK416用DTM-N




戦民思想特約店

ET1正規販売店

  


Posted by きつね  at 22:05Comments(0)新着インフォメーション商品紹介

2015年05月12日

DA 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイド



DA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイドです。

DA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイド




ステンレス製で大幅に耐久性はアップしております。
スラストベアリグ仕様となっており、スプリングの伸縮時にスラスト加重を逃がし、各部への余計な負荷を減らします。
シリンダーとシリンダヘッドの気密を高くする為に、Oリングは2重になっています。
クッションラバーの厚さも十分にあります。

DA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイドDA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイド
DA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイドDA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用 スプリングガイド


戦民思想特約店

ET1正規販売店


  


Posted by きつね  at 22:00Comments(0)商品紹介

2015年05月11日

DA製 次世代M4用シリンダーヘッド



DA製 次世代M4用/HK416用/SCAR用シリンダーヘッドです。

<a href=




海外製の次世代用電動ガンパーツは少なかったのですが、少しづつです出揃ってきました。

次世代用シリンダーヘッド次世代用シリンダーヘッド



内部がテーパー加工されています。
従来型電動ガンでは、海外製シリンダーヘッドはなぜかこの加工がされていない物が殆どです。
製造コストの問題なのでしょうか?
従来型電動ガンのシリンダーヘッドでも同じようにテーパー加工をしてほしいです。
ZCには根気良く伝えてみます。

シリンダーとシリンダヘッドの気密を高くする為に、Oリングは2重になっています。
クッションラバーの厚さも十分にあります。




戦民思想特約店

ET1正規販売店



  


Posted by きつね  at 22:00Comments(0)商品紹介

2015年05月10日

ZC製 電動ガン用フルスティールティースピストン

ZC製電動ガン用フルスチールティースピストンがバージョンアップしております。

お客様からの要望をメーカーへフィードバックした物です。

ZC製電動ガン用フルスチールティースピストン

大きな変更点はスチールラックギアで、14.5枚歯だった物が14枚歯に変更になりました。
また、ラックギア陥没防止用の爪が追加されました。

もうひとつ、地味ですが、大きな変更点としては、ピストンの溝幅がせまくなりました。
海外製のピストンがオーバーサイズ気味な為、マルイ製メカボックスではクリアランスが狭い場合やメカボックスが閉まらないなどの問題がありましたが、溝幅が前バージョンよりも狭くなり、マルイメカボックス使用時に干渉しずらくなりました。
SHSの14枚歯ピストンが仕様変更でレール溝の幅が広くなり、マルイメカボックスに使用出来なくなったので、困っていた方はこちらをお試し下さい。
若干動きが渋いと思われる場合には、ピストンの両脇の羽根の部分を軽く目の細かいヤスリ等で磨いてみてください。

ZC製電動ガン用フルスチールティースピストンZC製電動ガン用フルスチールティースピストン
ZC製電動ガン用フルスチールティースピストンZC製電動ガン用フルスチールティースピストン



戦民思想特約店

ET1正規販売店

  


Posted by きつね  at 22:19Comments(0)商品紹介

2015年05月09日

ZC M4用新型チャンバー

ZC製の新型のM4用チャンバーになります。

ZC M4用チャンバー




ProWin形式の樹脂製でです。




ZC M4用チャンバー

樹脂製ですが、エッジがしっかりとしています。

ZC M4用チャンバー

付属品一式です。
写真では判り難いですが、押しゴムも付属しています。

ZC M4用チャンバーZC M4用チャンバー
ZC M4用チャンバーZC M4用チャンバー




ダイヤルが固めですので、振動で簡単にダイヤルが動いてしまうという事はなさそうです。

横ダイヤル式の物が欲しいけどそこまで予算が回せないという方にはお勧めです。



戦民思想特約店

ET1正規販売店

  


Posted by きつね  at 22:00Comments(0)入荷情報新着商品紹介

2015年05月08日

LonexA3モーター

LonexA3モーターのご紹介です


LonexA3モーター




このモーターですが、ハイスピードモーターという事でしたが、どうやらハイトルクハイレスポンスモーターというのが正しいのかもしれません。
立ち上がりが異様に早いモーターです。
A2もかなりの物ですが、それ以上の立ち上がりの速さがあります。
ただ、Lonexのデータでは回転数はA2よりも高いので、高電圧を掛けると回転数に伸びが出てくるのかもしれません。


LonexA3モーター


LonexA3モーター

LonexA3モーター


エンドベルは濃い紺です。


LonexA3モーター


ピニオンギアは切削です。


LonexA3モーター

LonexA3モーター


エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。





Lonex製モーターのお求めはこちらから



ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。
近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始さました。

戦民思想特約店

ET1正規販売店

  


Posted by きつね  at 21:50Comments(0)  モーター入荷情報新着商品紹介

2015年05月07日

LonexA4モーター



LonexA4モーターのご紹介です

LonexA4モーター



A4モーターはハイスピードモーターという事でしたが、こちらに届くまではどのようなスペックがまったく皆目検討が付きませんでした。
A5よりは回転数は早いだろうという事は分かっていましたが、元々A5の回転数が遅めのモーターなので、それと比較しても意味がありません。
という事で、ガンジニア様からデータが届くまで、ドキドキでしたがいい方に予想が外れました。

#モーターが到着した当日には、全データが出ましたので、仕事の速さにはびっくりです、ハイ。


予想よりもかなりトルクが太いです。
ハイスピードモーターだよな?(汗)
EG30000の回転数を若干落としたかわりにトルクがぶっとくなったというイメージです。
ハイスピードモーターでは、ちょっと固めのスプリング引こうとすると、トルクが薄くてイマイチサイクルが上がらないという事がよくありましたが、その問題もかなり解消されてきます。
無茶ができそう・・・ですが、無茶する場合には、ハイエンド、またはエクストリーム向けのラインナップがありますのでそちらをご使用下さい。

LonexA4モーター

LonexA4モーター


A4モーターのエンドベルは濃いグリーンです。


LonexA4モーター


ピニオンギアはA5モーターと同じで切削ではありません。焼結だと思います。



LonexA4モーター



エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。

A4モーターは、燃費、トルク、回転数と、高次元でバランスが取れたモーターで、扱い易いモーターだと思います。



Lonex製モーターのお求めはこちらから



ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。




戦民思想特約店

ET1正規販売店




  


2015年05月06日

LonexA5モーター

LonexA5モーターのご紹介です。

Lonex A5モーター




Lonex A5モーターはトルクアップ形のモーターです。

フェライトマグネットを使用していますが、トルク太く、立ち上がりが鋭いので、セミオートのレスポンスを重視したい方に人気があるモーターです。
マルイのサマコバモーターを少し大人しくしたようなイメージです。
内部がノーマルセッティングの場合にはEG1000よりも若干サイクルは下がりますが、セミオートのレスポンスはEG1000よりも良いという声が多いです。
硬めのスプリングを引く場合、EG1000ではトルクが不足気味になる場合でも、強力なトルクの為、回転数が余り下がらず、結果としてEG1000よりもサイクルが早くなるというケースもあります。



Lonex A5モーター

Lonex A5モーター

A5モーターのエンドベルは黒です。
A1,A2,A3モーターは、それぞれエンドベルの色が違いますが、A4、A5モーターは両方とも黒です。
5/7訂正:A4モーターのエンドベルは濃いグリーンでした。大変失礼しました。

Lonex A5モーター ピニオンギア

ピニオンギアです。
A1+~A3モーターはCNC加工品の様ですが、A4モーターはCNCではなさそうです。


Lonex A5モーター エンドベル


エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。


サイクルは重視していないけど、セミオートのレスポンスが欲しいという方、少し固めのスプリングを引く方という用途に適しています。
また、回転数が低い分、高電圧バッテリーで回転数を稼ぐというチューンにも適しています。

※マルイモーターで高電圧バッテリー使用は極端にモーターの寿命を縮めます。

Lonex製モーターのお求めはこちらから





ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。


戦民思想特約店

ET1正規販売店




  


Posted by きつね  at 22:00Comments(0)  モーター入荷情報新着商品紹介

2015年05月05日

LonexA2モーター



Lonex A2モーターのご紹介です。

LonexA2モーター



Lonex A2モーターはマルイのサマコバモーターの上位互換の性能と噂されているモーターです。
実際、このモーターの 変態さ 高性能っぷりは一部の方の中では話題になっております。

Lonexモーターは、非常にハイパワーなモーターでが、パワーの割に消費電力が少なめです。
エクストリーム向けのA1+、ハイエンド向けA1,A2、A3、ミドルレンジ向け(?)のA4,A5のラインナップがあり、どのモーターも出力の割には低燃費の様です。
マグネットの磁力や電流でパワーを引っ張るのではなく、いかに効率を上げるかという設計思想と思われます。
テストをお願いしているところでも、ネオジム系のマグネットを使用したモーターよりも発熱が少なめだという連絡を頂いています。

A2モーターはLonexのラインナップではトルクアップ形となります。
マグネットは・・・ネオジムにしては弱い気がしますが、フェライトよりは強いです。
問い合わせをしても「StrongMagnet」とまでしか回答がありません。
#いや、その先が知りたいんだ・・・
ネオジムなのか、サマコバなのか、それとも又全然違う物なのか、そこが知りたいのですが・・・。






A2モーターのパッケージです。A1+、A1,A3も同じパッケージとなっています。

LonexA2モーター

Lonex A2モーター

A2モーターはオレンジ色のエンドベルです。
A1,A2,A3モーターは、それぞれエンドベルの色が違います。


Lonex A2モーター ピニオンギア

ピニオンギアです。
A1+~A3モーターは同じピニオンギアを使用しています。
CNC加工品の様です。


Lonex A2モーターエンドベル

Lonex A2モーターエンドベル

エンドベル部分の拡大です。
モーターブラシはブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
また、Lonexモーターの外見上の特徴はブラシにあります。
他の電動ガン用モーターとくらべ、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。
ブラシが大型化されたため、ローターとの通電効率が上がっています。
またレイダウンではなく、スタンドアップ形となっています。
※これ、レイダウンにしたらパワー上がるんだろうなと妄想しながら消費電力を心配してしまう。

このあたりを見るだけでも他のカスタムモーターとの違いが見えてきます。


Lonex製モーターのお求めはこちらから




ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。





戦民思想特約店

ET1正規販売店


  



オーナーへメッセージ

プロフィール
きつね

パーツ専門ショップSFAのオーナー。

千葉でヒッソリとネットショップを運営と、SHS、DA、ZCI、Lonex等海外製のパーツを各ショップ様へ提供するのが主な業務です。


AirsoftCustomPartsShop SFA

秋葉原PORD 1F
レンタルショーケース
No6-14 6-15
販売品目

・リポ
1800mAhミニ
1400mAhスリム
1400mAhセパレート
1300mAhウナギ
1200mAhスリム
1200mAhセパ
1200mAhショートスティック

・Lonexモーター
A2モーターロング
A5モーターロング







< 2015年05>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
アクセスカウンタ