2015年05月08日

LonexA3モーター

LonexA3モーターのご紹介です


LonexA3モーター




このモーターですが、ハイスピードモーターという事でしたが、どうやらハイトルクハイレスポンスモーターというのが正しいのかもしれません。
立ち上がりが異様に早いモーターです。
A2もかなりの物ですが、それ以上の立ち上がりの速さがあります。
ただ、Lonexのデータでは回転数はA2よりも高いので、高電圧を掛けると回転数に伸びが出てくるのかもしれません。


LonexA3モーター


LonexA3モーター

LonexA3モーター


エンドベルは濃い紺です。


LonexA3モーター


ピニオンギアは切削です。


LonexA3モーター

LonexA3モーター


エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。





Lonex製モーターのお求めはこちらから



ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。
近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始さました。

戦民思想特約店

ET1正規販売店

  


Posted by きつね  at 21:50Comments(0)  モーター新着商品紹介

2015年05月07日

LonexA4モーター



LonexA4モーターのご紹介です

LonexA4モーター



A4モーターはハイスピードモーターという事でしたが、こちらに届くまではどのようなスペックがまったく皆目検討が付きませんでした。
A5よりは回転数は早いだろうという事は分かっていましたが、元々A5の回転数が遅めのモーターなので、それと比較しても意味がありません。
という事で、ガンジニア様からデータが届くまで、ドキドキでしたがいい方に予想が外れました。

#モーターが到着した当日には、全データが出ましたので、仕事の速さにはびっくりです、ハイ。


予想よりもかなりトルクが太いです。
ハイスピードモーターだよな?(汗)
EG30000の回転数を若干落としたかわりにトルクがぶっとくなったというイメージです。
ハイスピードモーターでは、ちょっと固めのスプリング引こうとすると、トルクが薄くてイマイチサイクルが上がらないという事がよくありましたが、その問題もかなり解消されてきます。
無茶ができそう・・・ですが、無茶する場合には、ハイエンド、またはエクストリーム向けのラインナップがありますのでそちらをご使用下さい。

LonexA4モーター

LonexA4モーター


A4モーターのエンドベルは濃いグリーンです。


LonexA4モーター


ピニオンギアはA5モーターと同じで切削ではありません。焼結だと思います。



LonexA4モーター



エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。

A4モーターは、燃費、トルク、回転数と、高次元でバランスが取れたモーターで、扱い易いモーターだと思います。



Lonex製モーターのお求めはこちらから



ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。




戦民思想特約店

ET1正規販売店




  


2015年05月06日

LonexA5モーター

LonexA5モーターのご紹介です。

Lonex A5モーター




Lonex A5モーターはトルクアップ形のモーターです。

フェライトマグネットを使用していますが、トルク太く、立ち上がりが鋭いので、セミオートのレスポンスを重視したい方に人気があるモーターです。
マルイのサマコバモーターを少し大人しくしたようなイメージです。
内部がノーマルセッティングの場合にはEG1000よりも若干サイクルは下がりますが、セミオートのレスポンスはEG1000よりも良いという声が多いです。
硬めのスプリングを引く場合、EG1000ではトルクが不足気味になる場合でも、強力なトルクの為、回転数が余り下がらず、結果としてEG1000よりもサイクルが早くなるというケースもあります。



Lonex A5モーター

Lonex A5モーター

A5モーターのエンドベルは黒です。
A1,A2,A3モーターは、それぞれエンドベルの色が違いますが、A4、A5モーターは両方とも黒です。
5/7訂正:A4モーターのエンドベルは濃いグリーンでした。大変失礼しました。

Lonex A5モーター ピニオンギア

ピニオンギアです。
A1+~A3モーターはCNC加工品の様ですが、A4モーターはCNCではなさそうです。


Lonex A5モーター エンドベル


エンドベル部分の拡大です。
この部分はLonexモーター共通で、モーターブラシのケーブルは、ブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
またブラシも共通で、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。


サイクルは重視していないけど、セミオートのレスポンスが欲しいという方、少し固めのスプリングを引く方という用途に適しています。
また、回転数が低い分、高電圧バッテリーで回転数を稼ぐというチューンにも適しています。

※マルイモーターで高電圧バッテリー使用は極端にモーターの寿命を縮めます。

Lonex製モーターのお求めはこちらから





ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。


戦民思想特約店

ET1正規販売店




  


Posted by きつね  at 22:00Comments(0)  モーター新着商品紹介

2015年05月05日

LonexA2モーター



Lonex A2モーターのご紹介です。

LonexA2モーター



Lonex A2モーターはマルイのサマコバモーターの上位互換の性能と噂されているモーターです。
実際、このモーターの 変態さ 高性能っぷりは一部の方の中では話題になっております。

Lonexモーターは、非常にハイパワーなモーターでが、パワーの割に消費電力が少なめです。
エクストリーム向けのA1+、ハイエンド向けA1,A2、A3、ミドルレンジ向け(?)のA4,A5のラインナップがあり、どのモーターも出力の割には低燃費の様です。
マグネットの磁力や電流でパワーを引っ張るのではなく、いかに効率を上げるかという設計思想と思われます。
テストをお願いしているところでも、ネオジム系のマグネットを使用したモーターよりも発熱が少なめだという連絡を頂いています。

A2モーターはLonexのラインナップではトルクアップ形となります。
マグネットは・・・ネオジムにしては弱い気がしますが、フェライトよりは強いです。
問い合わせをしても「StrongMagnet」とまでしか回答がありません。
#いや、その先が知りたいんだ・・・
ネオジムなのか、サマコバなのか、それとも又全然違う物なのか、そこが知りたいのですが・・・。






A2モーターのパッケージです。A1+、A1,A3も同じパッケージとなっています。

LonexA2モーター

Lonex A2モーター

A2モーターはオレンジ色のエンドベルです。
A1,A2,A3モーターは、それぞれエンドベルの色が違います。


Lonex A2モーター ピニオンギア

ピニオンギアです。
A1+~A3モーターは同じピニオンギアを使用しています。
CNC加工品の様です。


Lonex A2モーターエンドベル

Lonex A2モーターエンドベル

エンドベル部分の拡大です。
モーターブラシはブラシスプリングに挟み込む方法ではなく、端子で固定する形になっています。
また、Lonexモーターの外見上の特徴はブラシにあります。
他の電動ガン用モーターとくらべ、4mmx5mmの大型のスタンドアップ方のブラシが使用されています。
ブラシが大型化されたため、ローターとの通電効率が上がっています。
またレイダウンではなく、スタンドアップ形となっています。
※これ、レイダウンにしたらパワー上がるんだろうなと妄想しながら消費電力を心配してしまう。

このあたりを見るだけでも他のカスタムモーターとの違いが見えてきます。


Lonex製モーターのお求めはこちらから




ガンジニア様のWebページで各モーターの性能比較ができます。

近日中にG.A.W様でもLonexモーターの販売が開始される予定です。





戦民思想特約店

ET1正規販売店


  


2015年04月29日

LONEX製モーター販売中


昨日よりLONEX製モーターの販売開始しました。

Lonex TAITAN A1 Supreme Edition



現在一押しのモーターです。

A2モーターはマルイのサマコバモーターの性能を、そのまま1ランク上げた様な性能になっております。
A5モーターは回転数はEG1000よりも下がりますが、立ち上がりが鋭く、セミオートのキレが良くなります。



戦民思想特約店

ET1正規販売店


  


Posted by きつね  at 22:34Comments(0)  モーター新着インフォメーション

2011年03月30日

なんか来たぞ?w

きつねでございます。

パーツが届きました。







バレルとモーターです。

反省は(多分)していない。

なんでこんな高価なモーターを買ったのか?

答えは簡単。

とある事情で、半額だったのさw


という事で、早速このモーターを無負荷で回して見たのですが・・・。




・・

・・・

・・・・

・・・・・

ヤバイ・・・

これはヤバイ

ヤバ過ぎる・・・

うーん、どうした物か・・・。




無負荷なのにとんでもない電流が流れます。

モーターだけで回して7.5A流れるって異常ですよ。

無負荷ですよ?

モーターだけで回してですよ?

EG560の約3倍ですよ?

赤いからって3倍の電流流さないでも良いんじゃないですか?

銃につなげたらドンだけ電流流れるんですか?

シングルなんか
確実に焼けるじゃん(滝汗)


メカボがノーマルでもダメかもしれません。

そんだけ電流を流しそうな勢いです。

それだけ電流を流すから発熱がかなり激しい。

もうね、銃に乗せる前からどうやって冷却してやるかを考えるので頭が痛いです。

システマの旧モーターって優秀だったんだなぁ・・・。

っていうか、このモーター、なんでレイダウンじゃないの?

高回転側のトルクは捨ててるって事?

  


Posted by きつね  at 22:10Comments(2)  モーター

2011年01月17日

○×■&%$#£$!

きつねでございます。

タイトル文字が化けている訳じゃありません。

自分の心境がそんな感じなわけです。

退役していたシステマのスーパートルクアップモーターを現役に復活させようとした所、大変な事になっていました。

ピニオンギア->酷使しすぎで一部が欠けてる。っていうか、擦り減りすぎてギアの形がどー見ても変。

ベアリング軸受け->サヨウナラ、君の事は忘れないよ・・・。

ブラシ->しょ、消耗部品だから仕方ないよね、別に無茶な事やってた訳じゃないよね、ね、ね、ね!!!

コミュ->使いすぎで真っ黒ですぜ旦那。

・・・これさぁ、別のモーター買ってきた方が安いよね?

でも、トルクアップ系のモーターってないんだよなぁ・・・。

イーグルのモーターは今回は対象外で。
  


Posted by きつね  at 12:10Comments(0)  モーター

2010年11月25日

スーパートルクアップモーター(システマ旧製品)

ばくおん!!に入っていたスプリングは想定していた物よりも1ランク上の物が入っていました。
このギア比(ハイスピード)でこのモーターのトルク(ハイスピード)でこのバッテリー(11.1V2650mAh40C)じゃ、モーターも焼け死ぬか・・・。

きつねでございます。

ばくおん!!の焼けたモーターの信頼の出来るトルクアップ系のモーターを探していて途方にくれている今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
ギアもハイスピードからトルクアップ系に変えないといけないんですがね・・・少なくとも、標準くらいには戻さないとダメですね。
そうしないと、また焼けてしまいます。
さて、そんなこんなで途方にくれていた時にふとPDW(マルイのクルツの方)に使われていたシステマのスーパートルクアップがある事を思い出しだしました。



PDW(マルイのヤツ)で使っていたシステマのスーパートルクアップモーターです。
このスーパートルクアップも、あんなでこんな事をやっていたので、ブラシが半日で半分になってしまうという困った物ですが、それは元に戻すとして・・・。
もう、このモーターって売ってないんですよね?ローターだけメンテナンスパーツとしてシステマで買えるんだろうか?
一度、直営店に行ったときに売ってたけど、まだ売っているんだろうか?
うーん、ローターだけ欲しい・・・。
  


Posted by きつね  at 22:31Comments(2)  モーター

オーナーへメッセージ
プロフィール
きつね

パーツ専門ショップSFAのオーナー。

千葉でヒッソリとネットショップを運営と、SHS、DA、ZC、Lonex等海外製のパーツを販売。
ZC製品。Lonex製品の取扱店様募集中


AirsoftCustomPartsShop SFA








< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ